ブログ一覧 ブログ一覧

野崎徳洲会病院 看護部 ブログ一覧


掲載日付:2022.06.17

新人看護職員研修⑤

6月11日に新人看護職員研修が行われました☺

本日の研修項目は、「酸素療法について」・「輸液ポンプ・シリンジポンプについての」の
2項目でした。

今回のブログでは「酸素療法について」の研修項目についてご紹介したいと思います!

「酸素療法について」の項目では、臨床工学科の技師長や救急看護認定看護師の方から講義を受けました。

酸素投与を行う際に注意するポイントなど、みなさんメモを取りながら真剣に聞いていましたねꉂꉂ ( ˆᴗˆ )

講義のあとは実際に、簡易酸素マスクやネブライザー式酸素吸入器(アクアサーム)を見せてもらいながら取り扱い方を学びました。




研修終了後のアンケートからは、
「様々な種類のマスクがあること、特徴を知ることが出来た。」
「低流量と高流量など患者さんに合った酸素投与が行えるよう、理解して使用する必要があると学んだ。」
「機械の扱いなどどうすれば良いのか観察ポイントが分かった。」
といった声を聞くことが出来ました。

内容が少し難しかったといった声もありましたが、酸素投与を行う際の注意点や観察ポイントを理解することが出来たようでしたᕕ( ᐛ )ᕗ

次回の研修は6月25日です。引き続きみんなで頑張りましょ~❣❣

掲載日付:2022.06.01

新人看護職員研修④

2022.5.28 新人看護職員研修④

5月28日に新人看護職員研修が行われましたᕕ( ᐛ )ᕗ

本日の研修項目は、「一般的な糖尿の知識と血糖値 血糖測定とインスリン注射」・「尿道カテーテルの知識 バルーン挿入・導尿の方法」・「点滴準備・薬剤ミキシング」の3項目でした。

午前の研修項目は「一般的な糖尿の知識と血糖値 血糖測定とインスリン注射」・「尿道カテーテルの知識 バルーン挿入・導尿の方法」でした。


インスリンの打ち方や注意点などを学んだ後は、実際に血糖測定やインスリン注射を行ってみました。



尿道カテーテルの挿入、バルーン挿入の項目では先輩看護師にお手本を見せてもらった後、一人ひとり実際にカテーテルを挿入してみました。



研修終了後のアンケートからは、
「実際に血糖測定をして痛みの程度を知ることが出来て良かった。」
「今日学んだ正しい操作方法をしっかり理解して打てるようにしたい。」
「カテーテル挿入時の手技や手順を理解することが出来た。」
「正しい方法で行い、患者さんに不快感を与えないようにしたい。」
などといった声を聞くことが出来ました。

血糖測定やインスリン注射を実際に行ってみたことで、患者さんの痛みや不安にも気づくことが出来たようでした。
また、バルーン挿入では清潔無菌操作の難しさを感じた人が多かったみたいでした(._.`)


午後の研修項目は「点滴準備・薬剤ミキシング」でした。

最初に講義を受けた後、そばで先輩看護師に教えてもらいながら実際に点滴の準備や薬剤のミキシングを行ってみました。




研修終了後のアンケートからは、
「ミキシング・点滴の準備の方法について理解することが出来た。」
「実際に触りながら学べたので分かりやすかった。」
などの声を聞くことが出来ました。

実際に点滴の準備や薬剤のミキシングを行ってみたことで理解が深まったようでした。

次回の研修日は6月11日です!
みんなで一緒に頑張っていきましょう~ᕕ( ᐛ )ᕗ

掲載日付:2022.05.19

新人看護職員研修③

5月14日に新人看護職員研修が行われました(*˙˘˙*)

本日の研修項目は、「採血実施(新人同士で採血)」でした!

先日の研修では血管くん(シミュレーター)を用いての採血練習でしたが、今回は新人看護師同士での採血練習になります。

みなさん緊張した様子でしたが、先輩看護師に見守られながら実際に採血を行いました。




研修終了後のアンケートからは、
「目に見えていても血が引けなかったりして難しかった。」
「実際に採血を行ってみて難しかったが、だんだん慣れていきたい。」
「実際に採血をしてみるとイメージしていたより難しかった。」
といった声を聞くことが出来ました。

難しかったという声が多かったですが、先輩看護師からコツやポイントを教えてもらいながら何度も繰り返し練習出来たことでしっかり学ぶことが出来たようでした。

また、穿刺することだけに集中しがちですが患者さんの顔色を窺ったり声掛けをすることも大切だと学んだようでした。

今日の研修で学んだ事を忘れずにこれから現場で手技を磨いていって下さいね!

次回の研修日は5/28です。
みんなで一緒に頑張っていきましょう~(ง ˙˘˙ )ว

掲載日付:2022.05.19

ローテーション研修修了式☺︎

5月9日にローテーション研修修了式が行われました⸜(๑'ᵕ'๑)⸝

1年間・2年間とそれぞれ自分で決めた部署を回りきった16名に看護部長より修了証が授与されました。

修了証には所属長や先輩が考えてくれた文章が綴られます。

1人ひとり修了証を授与された後は看護部長・副看護部長・各病棟の所属長よりそれぞれ一言頂き、修了式は終了しました。




1年間・2年間とそれぞれ頑張ってきたローテーション研修はみなさんにとって大きな経験になったと思います!

ローテーション研修で学んだ事を活かしながら、配属された部署でこれからも頑張っていって下さいね~٩( ᐛ )و٩( ᐖ )۶

掲載日付:2022.04.27

新人看護職員研修②

4月23日に新人看護職員研修が行われました☺♬

本日の研修項目は、「経管栄養・食事介助・口腔ケア」・「移動・移乗の介助 日常生活支援技術」の2項目でした。

午前の研修項目は「経管栄養・食事介助・口腔ケア」でした。

経管栄養の項目では、講義のあと実際に経腸ポンプにチューブをセットしてみました。




食事介助・口腔ケアの講義では言語聴覚士の方から食事形態のフローチャートについて、また歯科衛生士の方から口腔ケアについて教わりました。



口腔ケアの講義終了後は実際に口腔ケアを行ってみました。
自分自身にしてみることによって、口腔ケアをされる患者さんの気持ちも分かったと思いますᕕ( ᐛ )ᕗ

研修終了後のアンケートからは、
「実際に物品を見せてもらいながらの説明だったので分かりやすかった。」
「食事形態のフローチャートに沿って患者さんの食事を決めることが出来るということを知れて良かった。」
などの声を聞くことが出来ました。

物品を実際に見て触れたことでイメージがしやすかったみたいですね。
また、自分自身に口腔ケアをすることで不快に感じる部分などを知ることが出来たようでした(*˙˘˙*)


午後の研修項目は「移動・移乗の介助 日常支援技術」でした。

講義を受けた後は、指導をしてもらいながら実際にトランスファーシートを使っての体位変換を新人看護師同士で行いました。




研修修了後のアンケートからは、
「トランスファーシートを使うことで、力をあまり使わずに移動できることに驚いた」
「実際に体験をすることで患者さんの気持ちが分かり勉強になった」
との声を聞くことが出来ました。

力を使わず簡単に体位変換を行うことが出来てみなさん驚かれていましたね(º ロ º๑)
シートを使うことで、患者さんのみならず自分自身にも負担が軽くなります。
今日教わったことをこれから活用して下さいね!

次回の研修は5/14です!
引き続きみんなで頑張りましょうね~ꉂꉂ (*ˊᗜˋ*)


menu close

スマートフォン用メニュー