国家試験対策

第1回

①日本の平成22年(2010年)における総人口に最も近いのはどれか。  (第102回)
  1. 1億人
  2. 1億3千万人
  3. 1億6千万人
  4. 1億9千万人
正解:2
我が国の平成22年国勢調査抽出速報集計結果による10月1日現在の総人口は1億2805万6千人である。
だいたいの人数を把握しておきましょう!
②患者のQOLを評価する上で最も重要なのはどれか。  (第94回)
  1. 本人の満足度
  2. 家族の意向の実現
  3. 生存期間の延長
  4. 在院日数の短縮
正解:1
患者のQOLを評価する上で最も重要なのは、本人自己決定や満足感である。その次に家族の意向が優先され、医療者の意向はそれらよりも優先度が低い。
③健常な成人の体重における水分の割合に最も近いのはどれか。 (第102回)
  1. 20%
  2. 40%
  3. 60%
  4. 80%
正解:3
健康成人の体重における水分量の割合は約60%である。
参考:新生児:約75~80%、幼児:約70%、高齢者:50~55%である。

一覧へ戻る