国家試験対策

第57回

①酸素吸入中に使用を禁止するのはどれか。(第103回)
  1. 携帯電話
  2. ライター
  3. 電動歯ブラシ
  4. 磁気ネックレス
正解:2
酸素吸入は、低酸素血症に対して心肺機能を維持するために実施する。酸素の供給は中央配管、もしくは酸素ボンベを用いて行われるが、酸素は高い助燃性(物質が燃焼するのを助ける性質)を有するため、酸素吸入中は火気の使用は禁止される。したがって、ライターの使用は厳禁である。
②発作性の胸内苦悶を伴う胸痛で、最も疑うべきものはどれか。(第100回)
  1. 心筋炎
  2. 狭心症
  3. 肋間神経痛
  4. 逆流性食道炎
正解:2
血管攣縮やアテローム硬化によって冠状動脈が収縮すると、心筋が虚血状態となり胸痛をきたす。これが狭心症である。
③要介護状態の区分の審査判定業務を行うのはどれか。(第104回)
  1. 介護認定審査会
  2. 介護保険審査会
  3. 社会福祉協議会
  4. 社会保障審議会
正解:1
要介護認定の区分審査は、市町村が設置する介護認定審査会によっておこなわれる。(介護保険法第14条参考)

一覧へ戻る