国家試験対策

第86回

① 意識レベルが低下した片麻痺の患者の口腔ケアを在宅で実施する家族への説明で正しいのはどれか。(第101回)
  1. 「舌苔には触れないでください」
  2. 「口腔ケアは肺炎の予防になります」
  3. 「入れ歯は装着したままでいいですよ」
  4. 「麻痺側を下にした横向きでケアをしましょう」
正解:2
  1. 舌苔は舌粘膜に細菌などが付着したもの。口腔ケア時に優しく除去する。
  2. 口腔ケアは口腔内・呼吸器・消化器への感染防御が目的の1つである。
  3. 義歯をはずして口腔内のケアを行い、さらに義歯も洗う。
  4. 誤嚥予防のため、麻痺側は上にする。
②生活保護法の扶助に含まれないのはどれか。(第92回)
  1. 医療
  2. 出産
  3. 住宅
  4. 療育
正解:4
  1. 医療扶助(生活保護法第15条)にある。
  2. 出産扶助(同法第16条)にある。
  3. 住宅扶助(同法第14条)にある。
  4. 療育扶助という規定はない。
③基礎体温について正しいのはどれか。(第85回)
  1. 毎朝目覚めたら排尿し、直後に測定する。
  2. 体温の陥落した日が排卵日である。
  3. 体温の上昇はプロゲステロンの作用による。
  4. 36.7℃以上を高温期という。
正解:X
  1. 朝目覚めたら、臥床したままの状態で測定する。
  2. 体温の陥落した日の前後2日間が排卵期である。
  3. 黄体ホルモンのプロゲステロンは体温上昇作用があるので、黄体期は高温相になる。
  4. 低温相と高温相の境界は、決められた体温ではなく、個々の体温の差により導かれる。

一覧へ戻る