国家試験対策

第90回

①思春期の性の特徴で誤っているのはどれか。(第93回)
  1. 突発的な性行動がみられる。
  2. 接触欲は男子より女子の方が強い。
  3. 性行為実行率は近年増加傾向にある。
  4. 同性間で性体験を比較しやすい。
正解:2
  1. 思春期には突発的な性行動がみられる。
  2. 女子より男子の方が接触欲が強い。
  3. 思春期の性行為実行率は近年増加傾向にあり、それに伴う望まない妊娠・性感染症の若年化の問題が生じている。
  4. 思春期では性の成熟・性のめざめ以外に、自我の確立も進行するため、自己顕示性も高まる。
②A君(8歳、男児)は、先天性内反足の手術後、両下腿のギプス固定を行う予定である。手術前にA君に対してギプス固定後の日常生活に関する説明をすることになった。A君に対する看護師の説明で適切なのはどれか。(第104回)
  1. 「シャワー浴はやめておきましょう」
  2. 「ギプスの部分を高くしておきましょう」
  3. 「足のゆびを動かさないようにしましょう」
  4. 「ギプスを外すまでベッド上で過ごしましょう」
正解:2
  1. ギプス固定中であってもギプスや包帯を濡らさないように保護すればシャワー浴は可能である。
  2. 下肢からの静脈還流量を促すために下肢を挙上する。
  3. 静脈血栓を予防するために足趾の運動を積極的に行うよう促す。また、腓骨神経麻痺の観察のためにも適宜運動の確認を行う。
  4. 車椅子に乗って行動することが可能である。
③ある組織では、リーダーの支援の下でグループ討議を経て方針を決定している。リーダーは、具体的な作業手順の決定を部下に委任している。このリーダーシップの型はどれか。(第100回)
  1. 権力型
  2. 民主型
  3. 放任型
  4. 専制型
正解:2
  1. メンバーの意向には関係なく自分の考えや規制を押し付けるタイプ。
  2. メンバーを完全に信頼し、意思決定は各部署で行い、かつ全体としては統合されているスタイル。
  3. リーダーとしての役割を完全に放棄しているスタイル。
  4. メンバーに対する信頼が低く、意思決定にメンバーが参加することなく、すべてリーダーが行うスタイル。

一覧へ戻る