国家試験対策

第129回

①タンパク合成が行われる細胞内小器官はどれか。(第104回)
  1. リボソーム
  2. リソソーム
  3. Golgi〈ゴルジ〉装置
正解:2
  1. 核は内部に染色体を持ち、遺伝に関わる。
  2. リボソームはm-RNA(メッセンジャー、伝令RNA)の情報をもとにアミノ酸を結合させてタンパク質を合成する。
  3. リソソームは酵素などを含み、細胞内消化に関わる。
  4. ミトコンドリアは呼吸に関わる酵素を含み、細胞内呼吸に関わる。
  5. ゴルジ装置は細胞内の分泌などに関わる。
②閉鎖病棟入院中の男性入院患者が、「お前はこの世からいなくなった方がいい。消えてしまえと放送で言っている」と訴え始めた。最も注意すべき持ち物はどれか。(第96回)
      
  1. ベルト
  2. 石けん
  3. 歯ブラシ
  4. ロッカーの鍵
正解:1

「お前はこの世からいなくなった方がいい。消えてしまえ…」という発言から自殺企図を考える。ベルトは自殺に用いられるので、注意をはらう。

③A君(15歳、男子)は、病院に併設された院内学級に通いながら骨肉腫に対する治療を続けていた。現在、肺に転移しており終末期にある。呼吸困難があり、鼻腔カニューラで酸素(2ℓ/分)を投与中である。A君の食事の摂取量は徐々に減っているが、意識は清明である。1週間後に院内で卒業式が予定されている。A君は「卒業式は出席したい」と話している。看護師のA君への対応として最も適切なのはどれか。(第103回)
  1. 今の状態では出席は難しいと話す。
  2. 出席できるように準備しようと話す。
  3. 出席を決める前に体力をつけようと話す。
  4. 卒業式の前日に出席するかどうか決めようと話す。
正解:2
  1. 現在の状況で難しくても、子どもの希望を否定するような言葉は使わない。
  2. 希望を叶えられる方法を一緒に考えていく。
  3. 現時点では難しい状況である。
  4. 前日になって行けないことになると、A君の悲嘆は大きい。また、その日まで不安な日々を過ごすことになってしまうため、適切でない。

一覧へ戻る