国家試験対策

第194回

①胃洗浄を行うときの体位で最も適切なのはどれか。(第105回)
  1. 仰臥位
  2. 腹臥位
  3. 左側臥位
  4. 右側臥位
正解:3
②1回換気量に関係なく吸入酸素濃度を調節できる器具はどれか。(第108回)
  1. 鼻カニューレ
  2. フェイスマスク
  3. ベンチュリーマスク
  4. リザーバー付酸素マスク
正解:3
③前腕の内側中央部に創部がある患者で、創部のガーゼがずれないよう固定をする必要がある。伸縮性のある巻軸包帯を使う場合に適切なのはどれ。2つ選べ。(第105回)
  1. 創の部位から巻き始める。
  2. 包帯を伸ばした状態で巻く。
  3. 前腕部の巻き方は螺旋帯とする。
  4. 手関節から肘関節まで巻く。
  5. 巻き終わりは環行帯とする。
正解:3・5

一覧へ戻る