国家試験対策

第218回

①超音波ガイド下で肝生検を受ける患者への説明で適切なのはどれか。(第100回)
  1. 「検査当日は朝から食事ができません」
  2. 「肝生検は腰椎麻酔をしてから行います」
  3. 「針を刺す瞬間に大きく呼吸をしてください」
  4. 「検査後すぐにベッドの脇のポータブルトイレが使えます」
正解:1
②消化管の腫瘍で正しいのはどれか。(第95回)
  1. 腺腫は非上皮性腫瘍である。
  2. 大腸の腺腫は癌化しない。
  3. 癌腫は上皮性腫瘍である。
  4. 平滑筋腫は上皮性腫瘍である。
正解:3
③胃食道逆流症について正しいのはどれか。2つ選べ。(第106回)
  1. 食道の扁平上皮化生を起こす。
  2. 上部食道括約筋の弛緩によって生じる。
  3. 食道炎の程度と症状の強さが一致する。
  4. プロトンポンプ阻害薬が第一選択の治療法である。
  5. Barrett〈バレット〉上皮は腺癌の発生リスクが高い。
正解:4・5

一覧へ戻る